最新記事


情報商材を買う意味とは

あなたが情報商材を購入する目的はなんですか?

「アフィリエイトのノウハウを手に入れるため」、「魅了的なブログやメルマガを執筆するためのライティングテクニックを磨くため」など、人によって様々な答えがあると思います。

共通することとして、情報商材の意味合いとして、「時間をお金で買う」ということがあげられます。

 

どう言うことかと言うと、自力でネットビジネスで成功をしようとした場合、当然、非常に多くの試行錯誤が必要になります。

キーワード選定、集客ノウハウ、ライティングスキル、SEO対策などなど。

全てを自力で行おうとした場合、膨大な時間がかかることは想像に難くないでしょう。

もちろん、全て自力で達成できるかもしれませんが、そのレベルにたどり着くまでの時間で非常に大きな機会損失をすることになってしまいます。

例えば、自力で成功するたの時間が3年、情報商材のノウハウを学んで成功するまでの時間が半年間。

このケースの場合、2年半もの期間、時間を無駄にしてしまうことになります。

確かに、情報商材を購入するために投資は必要ですが、2年半と言う時間で稼げる額を考えれば、圧倒的に情報商材を買った方が得です。

ですので、私のスタンスとしては、

・有用な情報商材は購入する

・無駄な情報商材は購入しない

・ノウハウコレクターにならない

と言ったところですね。

あなたも、必要に応じて、自分で判断をして購入をするようにしてくださいね。

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

カテゴリー: 情報商材 | コメントをどうぞ

情報商材は詐欺?ボッタクリ?

アフィリエイトやせどりなど、ネットビジネスについて調べていると、必ずと言っていいほど情報商材を進めているサイトに出会いますよね。

情報商材に免疫がないときは、「うおー、すげー。このノウハウ欲しいわ。でも、なんとなく怪しいよな。高いし。本当にこれで稼げるのかよ?」って思って、購入することをものすごく悩むのではないでしょうか。

結論から言うと、情報商材は詐欺です。

いや、正確には9割が詐欺ですね。

様々な商品があります。

詐欺商材、詐欺ではないけど値段に見合っていない商材、優良商材など。

私も、期待外れだった情報商材を買った経験がありますが、高額な商材が期待外れだと本当にがっかりします。

反面、非常に役に立った商材もありますので、見極めが非常に重要です。

「初心者が最も気をつけること」でも書きましたが、レビューサイトをしっかりと見極めることが大切ですね。

あと、情報商材を見極める上で、インフォトップなどの売り上げ本数ランキングなどはあまり当てにしないほうがいいです。

業界の大御所が本気で動いた場合など、詐欺商材がランキング1位になることもありますから。

 

情報商材のASPですが、基本的にはインフォトップ以外のASPからは買わない方がいいです。

インフォプレナーが情報商材を販売する際にはASPの審査を受けますが、その際に詐欺商材ではないか、誇大表現がないか、景品法に違反していないかなどを審査されます。

その審査が、最も厳しいASPがインフォトップです。

しかし、かといってインフォトップで販売されている商材なら全て安心かと言うと、そんなことはありません。

理由はわかりませんが、インフォトップでも詐欺商材が審査を通過してしまっているケースがあります。

ですので、「インフォトップ=安心」とは思わずに、「インフォトップ=他よりはマシ」ぐらいの認識でいましょう。

 

インフォトップ以外ではインフォカートと言うASPも信頼性は高いですが、投資関連の商材が多いので、ネットビジネス系でしたらインフォトップの方が利用頻度は高くなるでしょう。

上記以外のASPは審査が緩かったり、ほとんどなかったりするケースがあるので、気をつけてくださいね。

 

ちなみに、情報商材の価格ですが、私は決して高過ぎるとは思いません。

一般的には数千円から数万円程度ですね。

私は仕事柄、技術系の専門書を読みますが、技術系の専門書は非常に高額です。

こちらはテクノシステムと言う技術系の専門書を発行している出版社のサイトです。

見て頂ければ分かりますが、本1冊が数万円です。

かなり高額ですよね。

理由は簡単で、「数が売れないから」です。

民間企業である以上利益を出す必要がありますからね。

ですので、このような専門書の価格を考えると、内容に価値があれば情報商材の価格は決して高過ぎるとは多いません。

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

 

 

 

カテゴリー: 情報商材 | コメントをどうぞ

アフィリエイトにモチベーションは不要

アフィリエイトを実践するにあたって、「精神面での強さ」はかなり求められます。

アフィリエイトは決して「楽で簡単な」方法ではありません。

しかし、努力をすればそれに見合った収入を得ることができます。

正確には、努力以上の収入と言えるでしょう。

少なくとも、医師や弁護士になる努力よりは少ない努力で構いませんが、得られる収入は彼らと同等かそれ以上の可能性を秘めていますから。

そう考えると、超コスパのいいビジネスですね。

 

さて、この記事の題名の「モチベーションは不要」と言う表現、気になりませんでしたか?

「努力が必要なんだから、モチベーションは大切だろ」って思いましたか?

確かに、努力は必要ですが、モチベーションに頼っていてはいけません。

どう言うことかというと、アフィリエイトで稼ぐことができない人のほぼ全ては、「正しいノウハウを実践していない」か、「継続できない」ことが原因です。

ここで、「正しいノウハウを実践していない」は今回は置いておきましょう。

このテーマで重要なのは、「継続できない」ということですね。

 

アフィリエイトに取り組むに人はみんなそれぞれ境遇が異なります。

あなたはどうでしょうか?

ブラック企業に勤めていて毎日終電帰り、小さい子供がいて目が離せない、年老いた親の介護・・。

みんな、いろいろな事情を抱えていることだと思います。

そして、ついつい「今日は疲れているから」、「今日は時間がないし」と言って作業をサボってしまうんですね。

そうして、いつしか全く作業をしなくってしまうんです。

 

そうなんです、アフィリエイトで成功するために重要なことの一つに、「しっかりと自分で決めたペースで作業を続ける」と言うことがあるんですね。

毎日作業することが好ましいですが、どうしても時間がなければ二日に一回でも構いません。

大切なことは、「辞めない」ということです。

 

あなたは、今、アフィリエイトに興味があってこの記事を読んでいると思います。

このような記事を読むと、「よし、やるぞ!」と言う気持ちになりますよね。

それは、それで大切なとです。

でも、その一時的なモチベーション、何年も続きますか?

本気でアフィリエイトで稼ぎたかったら、これから何年、何十年とアフィリエイターとして活動を続けていく必要があります。

その為には、一時的なモチベーションだけでは無理です。

あなたが普段行っている仕事や家事、これらのことに対して高いモチベーションを維持しているでしょうか?

「いや、習慣になっているし、モチベーションとは違うよ」って?

そう、大切なのはそこなんです。

「習慣化」

ごく自然に、眠る前に絶対にブログを更新するとか、メルマガを一通書くとか、そのようなことを習慣にして仕舞えばいいんです。

そしたら、挫折なんてせずに、ごく当たり前に毎日続けることができます。

筋トレやダイエットだって、「よし、やるぞ!」って段階って結構辛いですよね。

習慣になってしまえば、ごく普通にできるはずです。

なので、あなたも、アフィリエイトを生活の一部に取り込んで、「習慣化」をしてしまいましょう!

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

カテゴリー: アフィリエイト入門編 | コメントをどうぞ

アフィリエイトのデメリット

前回の記事ではアフィリエイトの有能さを説いてきましたが、当然ですが、メリットがあれば、デメリットもあります。

一番のデメリットは、「正しいノウハウ通りにやらないと全く稼げない」ということです。

つまり、闇雲になんとなくやっていてもほとんど稼げません。

せいぜい、まぐれで数個売れる程度です。

私自身、師匠にアフィリエイトのノウハウを教わるまでは稼げる額はかなり少なかったです。

これは、どのタイプのアフィリエイトにも言えることですね。

物販でも情報商材でも、素人が適当にやってもまず稼げません。

ですので、まずは信頼できる師匠(メンター)を見つけるか、質の高いノウハウに従って実践を行うことが大切です。

師匠と言っても、巷にあふれる何十万円もするような高額塾に入る必要はありません。

サポート付きの教材でもいいですし、無料メルマガで質の高いものを見つけても構いません。

まずは、「正しいノウハウ」を知ることが第一歩です。

私のメルマガでは無料の範囲でもかなり役に立つ情報を公開しています。

また、私は基本的にメールでの質問には対応しますので、何か疑問点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

 

カテゴリー: アフィリエイト入門編 | コメントをどうぞ

アフィリエイトが最強な理由

副収入を得る方法はいろいろありますが、その中でもアフィリエイトが最強であると思います。

ホリエモンが提唱する「儲かるビジネスの4原則」って知ってますか?

1.小資本で始められる。
2.在庫がない(あるいは少ない)
3.利益率が高い
4.毎月の定期収入が確保できる

この4つです。

では、一つずつ見ていきましょう。

1.小資本で始められる。

アフィリエイトは基本的に、始めるにあたって費用がほとんどかかりません。

無料ブログや無料メルマガスタンドを使えば完全に無料で行えます。

お金をかけたとしてもサーバー代やメルマガスタンドで5000円もかかりません。

月収数百万を稼ぐことができるポテンシャルを秘めたビジネスを、これほどの小資本で始められるなんて凄いと思いませんか?

リアルビジネスで店舗を保とうとすれば数千万円単位で資金が必要になるし、銀行からの借り入れなどで非常に大変です。

アフィリエイトは資金的ににも非常に優れたビジネスモデルと言えますね。

 

2.在庫がない(あるいは少ない)

アフィリエイトは自分では在庫を抱えずに、販売者と購入者の仲介をすることが仕事です。

そのため、いくら多くの種類の商品を取り扱っても、在庫を抱えることはありえません。

そもそも商品を仕入れる必要がないため、誰でも始めることができます。

このポイントが、アフィリエイトがせどりよりも優れている点であると言えます。

 

3.利益率が高い

アフィリエイトの利益率は物販で10〜30%、情報商材で30〜80%程度です。

少しでもリアルビジネス の事を知っている人ならこの利益率がどれほど異常な数字であるかわかるでしょう。

一般的な製造業では利益率が10%もあれば御の字です。

 

4.毎月の定期収入が確保できる

商品を販売するブログやメルマガを作成してしまえば、販売はほぼ自動で行うことができ、毎月安定的な収入を得ることができます。

一度「稼げるサイト」を作ってしまえば非常に長い間収入を安定的に得ることができます。

 

以上の4つのメリットがありますが、私はさらに、5つ目の非常に大きなメリットを述べることができます。

それは、リスクがないということです。

もともと、資金がなくても始めることができるビジネスですので、仮に失敗をしたとしても損失は0です。

収入を得る上で、これは非常い大きいと思います。

リアルビジネスであれば、失敗をしたら非常い大きな損失を被ります。

下手したら夜逃げか自己破産ですね。

また、株式、FX、先物などの投資は失敗をすれば損失となります。

特に、レバレッジの大きなFXや先物ではポジションを誤ると大きな負債を背負うリスクもあります。

 

さらにアフィリエイトのメリットとしては、以下の2つも大きいです。

1対∞でレバレッジをかけることができる(数十分で書いた記事をブログやメルマガ読者に無限に読んでもらえる)

無限商圏であり、日本語通じる人ならばどこにいてもビジネスの相手になる

 

いかがでしょうか?

もう、アフィリエイトを始めない理由がないのではないでしょうか?

無料で始められて、うまくいけば月収100万円以上も可能で、失敗をしてもリスクは0。

こんな優れたビジネスモデル、他にはありません。

少しでも興味がありましたら、ぜひ始めてみましょう。

私が全力であなたをサポートしますので、まずはメルマガ登録からよろしくお願いします。

メルマガではネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

 

カテゴリー: アフィリエイト入門編 | コメントをどうぞ

アフィリエイトの種類【2016年版】

一言でアフィリエイトと言っても非常に多くの種類があります。

ここでは、代表的なアフィリエイトの種類ついて、メリットデメリットを紹介していきます。

 

・物販アフィリエイト

物販のアフィリエイトは最もイメージしやすいのではないでしょうか。

非常に多くの商品がアフィリエイトの対象になっています。

楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトなども物販に含まれます。

A8やバリューコマースなどのASPでアフィリエイト報酬の高い商品(1件につき1000円以上)をメインに行えばそれなりに稼げます。

メリット

アフィリエイトする商品のイメージを持ちやすい

いわゆる「普通の商品」が多いので怪しさが少ない

デメリット

大きな金額を稼ぐにはSEO対策やサイトの量産が必要

楽天やアマゾンではほとんど稼げない

稼げる額

多くの人は数万円程度だが、中には月収で数百〜1000万円を稼ぐ怪物も居る

 

・PPCアフィリエイト

PPCとはPay Per Clickの略です。

Yahooで検索を行うと、検索結果の上の方や右サイドに広告が表示されますよね。

この広告がPPC広告です。

物販がメインですが、LPへの誘導であれば情報商材に対して行うことも可能です。

広告ですので、当然お金を払って行います。

「上位表示をお金で買う」と言うことですが、アクセスは集まりやすく、初心者でも利益を出しやすい分野です。

メリット

集客の難易度が低いので初心者でも利益を出しやすい

デメリット

激戦のキーワードだと赤字になるリスクがある

稼げる額

初心者でも数万円程度は稼げる。

上級者では月収で100万円以上稼ぐ人も居る

 

・Twitterアフィリエイト 

TwitterアフィリエイトはTwitter上で直接アフィリエイトリンクを呟いたり、アフィリエイトページへのリンクを貼ります。

一昔前は初心者でも非常に稼ぎやすい分野でしたが、最近はアフィリエイトリンクを呟くとアカウントが凍結しやすいく成っています。

「独自サーバーで短縮URLを作成する」などの裏技もありましたが、この方法でも凍結のリスクはあります。

Twitter自体で稼ぐと言うよりは、その他のアフィリエイトサイトへの誘導をメインにした方がいいと思います。

メリット

初心者でも始めやすい

デメリット

凍結のリスクがあり、収入が安定しない

稼げる額

かつては、月収で数十〜数百万を稼ぐ強者がゴロゴロと居たが、現在は厳しい

 

・クリック課金型

主にトレンドアフィリエイトと呼ばれるジャンルになります。

トレンドアフィリエイトとは、「ベッキー 不倫」など、巷で話題になっているキーワードで記事を書き、一気にアクセスを呼び込む手法です。

Googleアドセンスと言う広告をブログやサイトに貼ります。

この広告は他のアフィリエイトのように商品が売れた場合ではなく、広告がクリックされた時に収益を得ることができます。

そのため、質の高い記事を書くよりも検索上位に表示されてPV数多いブログを作ることが必要です。

メリット

初心者でも収益を得やすい

ライティング力が低くても何とかなる

記事を外注化することで下記の2つのデメリットを克服できる

デメリット

トレンドアフィリエイトの場合、常に記事を更新する必要があり、時給換算をすると効率が良くない

大きな額(数十万円以上)を稼ぐのは難しい

稼げる額

数千円程度なら超初心者でも稼げる

上級者で数十万円ほど。

さらに、外注化を進めることで100万円以上の可能性も秘める

 

・Youtubeアドセンス

YouTubeでの再生数に応じて報酬を得ることができます。

おおよそ、一再生あたり0.1円程度の報酬になります。

いわゆるユーチューバーと言うやつですね。

ヒカキンみたいな面白いことができなくても、マニュアルに沿って動画を作成すればある程度稼ぐことは可能です。

YouTube自体は、他のアフィリエイトサイトへの集客手段としても非常に有効です。

メリット

文章を全く書く必要がない

長期にわたって再生される動画を作れば不労収入化できる

デメリット

YouTubeの規約が複雑でアカウント停止のリスクがある

稼げる額

初心者でも動画を量産することで数万円は稼げる

有名ユーチューバーになれば年収数千万円も可能

 

・メルマガ、ブログアフィリエイト

いよいよ、このブログで最も力を入れている「メルマガ、ブログアフィリエイト」です。

このアフィリエイトでは、簡単に言うと

ブログで集客→メルマガ登録→読者を教育→商品紹介

と言う流れになります。

ダイレクトレスポンスマーケティングと言う手法です。

扱う商品は主に情報商材になります。

詳しくは他の記事やメルマガで説明をますが、最も大きく稼ぐことができるノウハウです。

メリット

メルマガ読者が増えればメール一通で非常に多くの金額を稼ぐことができる

ステップメールを使うことにより、集客から販売までを自動化し、不労収入とすることができる

コピーライティングスキルを持ち合わせていれば一気にライバルとの差別化ができる

デメリット

情報商材の認知度が一般的に低く、「怪しい」と思われる

高度なコピーライティングスキルが求められるため、コピーライティング力が低いと稼ぐことができない

稼げる額

コピーライティングを学び、ノウハウ通りに実践を行えば月収100万円は普通に稼げる

上級者は月収で数千万円稼ぐ強者もいる。

 

いかがでしょうか。

ここでは代表的なアフィリエイトの手法について非常に簡潔に説明してみました。

自分に合うアフィリエイトはありそうでしたか?

メルマガでは最も稼げる「ブログ、メルマガアフィリエイト」について講義を行っています。

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

カテゴリー: アフィリエイト入門編 | コメントをどうぞ

ネットビジネスの種類【2016年版】

ネットビジネスと一言で言っても非常に多くの種類があります。

ここでは、代表的な手法について幾つか紹介をしたいと思います。

・せどり

「せどり」と言う言葉はなかなか聞きなれない言葉ですよね。

簡単に言うと、転売のことです。

「安く買って高く売る」と言うビジネスの基本的な手法になります。

せどりにも手法はいくつかあります。

BUYMAで仕入れてヤフオクやアマゾンで売る手法や、ヤフオクで仕入れてヤフオクで売る手法などが一般的ですね。

それ以外でも、家電量販店やホームセンターなどのリアル店舗で仕入れてアマゾンなどで販売をする手法もあります。

せどりのメリットとしては、正しいノウハウを学べば、初心者でも比較的早く利益を出せるという点が挙げられます。

比較的即金性の高いノウハウと言えます。

せどりのノウハウもメルマガで紹介していく予定ですので、興味がありましたらメルマガ登録をよろしくお願いしますね。

 

・アフィリエイト

ネットビジネスと言えば、アフィリエイトを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

アフィリエイトとは、簡単に言うとネット上の広告代理店のようなものですね。

ある商品を選定し、自分のブログやメルマガなどの媒体で紹介し、商品が売れれば報酬が支払われます(厳密には例外もいくつかあります)。

報酬は、物販の場合は売り上げの1〜30%程度、情報商材の場合は30〜80%程度が一般的ですね。

アフィリエイトの場合、サイトやブログがGoogleにインデックスされる時間や、上位表示を得るまでにかかる時間が数ヶ月かかることもあり、初心者が始めてから結果を得られるまでは数カ月程度かかることが一般的です(集客方法によっては初月から報酬を得ることも可能です)。

このブログやメルマガでは主にアフィリエイトのノウハウについて公開を行っています。

ネットビジネスで最も多くの人が取り組んでいる分野であり、これからも継続的に収入が見込めます。

 

・インフォプレナー

インフォプレナーとは、情報商材を作成し、その売り上げで利益を得ている人のことです。

作成した情報商材はASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録し、アフィリエイターに販売を委託します。

最初からイフォプレナーになる人よりも、アフィリエイターが自分のノウハウを商材にしてインフォプレナーになるケースが多いように思います。

私はアフィリエイターですが、将来的にはインフォプレナーも目指したいと考えています。

 

・コピーライター

ネットビジネスで非常に重要な役割に、コピーライターと言う仕事があります。

仕事内容は、主に情報商材のセールスレターを書きます。

情報商材のセールスレターは商材の成約率を決める非常に重要なポイントになります。

セールスレターの良し悪しによって成約率が10倍近く変わることもあります。

その為、商材を作成したインフォプレナーは、マージンを支払ってでも優秀なコピーライターにセールスレターを依頼します。

私のブログやメルマガでは今後何回も出てきますが、アフィリエイトに取り組む上でも、コピーライティング能力は非常に重要です。

当然、自分の媒体で商品を紹介する際にはコピーライティングスキルが高ければ高いほど成約率も高くなり、多くの利益を得ることができるようになります。

プロのコピーライターを目指していなくても、アフィリエイトに取り組むのであれば、コピーライティグの勉強は避けては通れない道になります。

 

ネットビジネスについて簡潔に説明をしてみましたがいかがだったでしょうか。

初心者の方は、まずはアフィリエイトかせどりからスタートする方が多いと思います。

次の記事ではアフィリエイトの種類について解説をしていきたいと思います。

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

カテゴリー: アフィリエイト入門編 | コメントをどうぞ

初心者が最も気をつけること

初心者がネットビジネスを始める際に、最も注意をしなければいけないことは何だと思いますか?

それは、「詐欺師のカモにならない」ことです。

ネットビジネスに興味を持ったら、まずはGoogleなどで検索してみる人が多いと思います。

きっと、このブログを読んでいるあなたもそうかもしれませんね。

そして、実際に検索を行うと、初心者が引っかかりそうな悪質なページが非常に多くあります。

所謂、「情弱ホイホイ」的なサイトですね。

具体的には、「クリックだけで月収24万円」とか、「不労所得システム」とか、「80歳のおじいちゃんでも稼げたノウハウ」とか、「一日5分の作業で月収100万円」とか、上げればきりがありません。

例えば、こう言うクソみたいなサイトですね

はっきりと申し上げますが、楽して努力をせずに稼げるネットビジネスは存在しません。

上記のようなサイトは所謂「情報弱者」を騙して利益を得る事を目的としています。

ネットビジネスについてよくわからない状態ならば、このような詐欺サイトを「もしかしたら」と思って信じてしまう人もいるかもしれませんが、ネットビジネスでもリアルビジネスでも「努力をせずに」成功と言うことはありえません。

ただし、努力を積み重ねた結果として、「仕組み」が自動的に収入をもたらしてくれることはありますが(仕組み作りはメルマガで紹介してますよ♪)、あくまで「努力をした結果」です。

 

とは言っても、何も知らない状態では、信じていい情報と信じてはいけない情報の区別がつきにくいと思います。

そもそも、このサイトももしかしたら詐欺サイトかもしれないですよw

ここで、いくつか詐欺サイト(詐欺商材)の特徴を紹介したいと思います。

 

詐欺サイト(詐欺商材)の特徴

・稼ぐ手段を明確に説明していない

通常のネットビジネスのサイトや商材では、「何の商材か」を最初に説明しています。

例えば、せどり、トレンドアフィリエイト、物販アフィリエイト、メルマガアリフィエイトなどのことです。

まっとうな商材は、目的を持った人が購入をします。

「トレンドアフィリエイトのノウハウを学びたい」、「情報商材アフィリエイトの手法を学びたい」、「コピーライティングを学びたい」などと言った具体的な目的ですね。

そのため、まっとうな商材はセールスレターで具体的に「何の教材か」を説明し、競合商材との差別化をアピールします。

対して、詐欺商材は「何をして儲かるのか」は一切明かさずに、ひたすら読者の好奇心を煽ります。

読者に「何か良く分からないけど儲かりそうだ」と言う気持ちを持たせ、購入に結びつけます。

このようなサイトでは、メールアドレスの登録フォームがあり、メールを登録すると胡散臭い動画が延々と送られてきて、動画を見ているうちにうっかりと騙されて購入してしまうことになります。

ですので、稼ぐ手段を明らかにしていないサイト、商材は信じない方がいいでしょう。

ちなみに、今年大ブレイクした詐欺商材の「畑岡宏光のマスターマップ」も上記の手法を用いていたようです。

 

・過去に詐欺商材を販売、紹介した人物

当然ですが、過去に詐欺商材の販売を行った人物は信用するべきではありません。

まずは、アフィリエイターやインフォプレナーの名前でGoogle検索を行い、過去に悪行を行っていないか調べてみましょう。

インフォプレナー(商材の作者)は当然ですが、そのような詐欺商材を紹介したり関わったりした人物も信用に値しません。

 

・詐欺商材撲滅を謳う偽善サイト

詐欺商材かどうかを調べていると、「この商材は詐欺だから気をつけろ」と書いてあるブログを発見することがよくあります。

ついうっかり「あー、買う前にわかってよかった」と信じてしまいそうになりますが、実はそのサイト自体が詐欺サイトである可能性もあります。

どう言うことかというと、「これは詐欺商材だから買うのをやめて、本当に優れたこの商材を買ってください」と、自分の進める商材を販売し、収益を得ることを目的にしています。

もちろん、的確なレビューであれば何も問題はないのですが、概してこのようなサイトは実際には商材の中身の確認も行わずに誹謗中傷をしているケースがほとんどです。

そして、紹介している商材もあまり優れた商材ではないケースが多いですね。

このような偽善サイトを見分けるコツとしては、

・きちんと商材の中身を確認し、ある程度実践をした上でのレビューか

と言うことに注目をして読んでみると意外と分かります。

例えば、サイトアフィリの有名な商材で「ルレアプラス」と言う商材がありますが、詐欺商材サイトの批判では、

「実践しても全然稼げない時代遅れのクソ商材」と言う頭ごなしの批判が多いです。

対して、健全なレビューサイトでは、「ショートレンジでのブログ量産の手法はGoogleのアップデートで最近は若干稼ぎにくくなってきたが、まだまだ稼げる。教材の質は高いが、全般的にボリュームが非常に多いので初心者は全てを消化しようと躍起になって挫折しないことが大切。」と言うようなことが書いてあったりします。

ちなみに、私はルレアプレアスを持っていません。

が、レビューサイトを見まくっていますので、適切なレビューと不当な中傷の区別がつくのです。

 

いくつか書いてみましたが、大切なことは、ネットビジネスの世界では、「書いてあることをすぐに鵜呑みにしない」と言うことが大切です。

私がアフィリエイトを師事している師匠もネット上で誹謗されるケースはありますが、明らかに同業者による不当な誹謗でした。

「どの教材で学ぶか」、「誰を師匠として学ぶか」と言うことはあなたがネットビジネスを実践する上で非常に重要です。

ぜひ、塾考して納得のする解を出してください。

もちろん、疑問、質問がありましたら迷わずにお問い合わせフォームからご連絡くださいね。

メルマガでは他にもネットビジネスで役に立つ情報を講義しています。

以下のURLよりご登録ください。

プレゼント付きメール講座

 

 

カテゴリー: アフィリエイト入門編 | コメントをどうぞ